2017年06月07日

パチンコ・パチスロを一日中打って負けたときの虚しさとやるせなさがやばい!勝てなきゃただの時間とお金の無駄だ。

パチンコ・パチスロを一日中打って負けたときの虚しさとやるせなさがやばい!
勝てなきゃただの時間とお金の無駄だ。







パチンコ・パチスロって勝った時には全く思わないですが、負けたときは「時間」と「お金」が相当無駄だったなと感じますよね?
特に朝から晩まで打って5万負けたり10万負けたりすると、もう気分は最悪です。
皆さんも経験あることでしょう!

まさにこの画像のような気分です。スラムダンクのみっちー並みの後悔をするはずですw
なぜ無駄な時間を.jpg

その時間とお金があったら何ができただろう?
・海外旅行にも行けた〜
・欲しいものがたくさん買えた〜
・おいしいごはんが何回も食べれた〜
・友達と贅沢に遊べた〜

・・・

でも、勝った時はたった一日で、たった数時間で5万も10万も勝って超気分良いですよね?
その良い思い出のせいで僕たちパチンコ・パチスロ依存症のユーザーは何度もパチ屋へ足を運んでしまうわけです。

もちろんトータルでプラスな人も中にはいるはずなので、そういう人たちは生活のために意図的に足を運んでいるのでこのような感情はないかもしれません。
ただ99%のユーザーは良い記憶の誘惑に負けてついついホールへ出向きます。


◆理屈では負けるとわかっているのになぜパチンコ・パチスロはやめられないのか?
そう。中毒性があるからです。やめたいのにやめられないのは完全に依存症です!

自分自身も何度もパチンコ・パチスロをやめようと思いましたが、結局気づいたらパチ屋に向かってますw
パチンコ・パチスロ歴は10年近くになりましたが、
過去10年間で100回以上は
もう二度と打たない。絶対にやめる」と決意しただろうw

最大で半年間くらい打たずに耐えたことがありますがが、結局何かのきっかけで一度打つとまた前のように頻繁に打ってしまうようになりますw

不思議なもので1か月くらい打つのをやめているとパチンコ・パチスロを毎日のようにやっていた生活が嘘のような感覚になります。
3か月〜半年くらい経つと、パチ屋の横を通っても何とも思わないというか、なんであんなにムキになってバカみたいに打っていたんだろうと思うようになります。

しかし、誘惑は常にあるわけで、
例えば友達が久しぶりにパチンコ・パチスロに行こうと誘ってきたり、仕事や家庭のことでストレスが蓄積したときにふと行きたくなったり・・・

その誘惑に一度でも負けてホールに行ってしまうと、今までの我慢がすべてパーになります。
一気に昔の感覚に脳が切り替わってしまって、また毎日のように行きたくなります。
本当あの感覚は不思議ですw
自分で感覚をコントロールしているようでできてない証だと思いますw


まあ、結論として自分は、パチンコ・パチスロが大好きなんだなと最近わかりましたw
旅行や買い物、スポーツしたり友達と遊ぶのも好きですが、
結局、ちょっとした時間で一人でふら〜っと行って楽しめるのが一番なのかもしれません。

しかも、場合によっては楽しんだ上にお金が増える!
⇒これが一番やめられない理由です。
ゲーセンのように勝ったところでお金にならないのであれば全く行こうとは思いません。
やはり、ちょっとした時間で10万〜20万円増えるかもという期待感が中毒になってますw

その反面、負けたときは冒頭で述べたような死にたい気分になるんですけどねw
負けることは10年間経験してきてもいまだに慣れませんねw

皆さんはどうですか〜??




posted by 依存症 at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月31日

【うちのパチンコ・パチスロは勝てません!(でも面白い)】と断言するお店があったら繁盛しそうじゃね?w

【うちのパチンコ・パチスロは勝てません!(でも面白い)】
と断言するお店があったら繁盛しそうじゃね?w








サイトセブンTVの「風にふかれて」の番組で、
大崎とヤング、ういちらが話してた内容ですw

カジノ法案の議論で、依存症の問題や射幸性の問題でパチンコ・パチスロがよく引き合いに出されるらしいのですが、

パチンコ・パチスロが勝てるかもって思っている人が未だに多いことが問題だと!
そもそも、業界紙の「必勝本」「攻略マガジン」「必勝ガイド」っていう名前やめろ!ってヤングが言っててウケたwリーチ大特集雑誌とかにしろとか言ってたかなw

ヤング それで金儲けるのやめれ.jpg

確かに、パチンコ・パチスロで勝てる方法はあると思っているし、できるだけ自分も設定や期待値を追っていますが、その方法だけに執着してやってると本当面白くない。

もちろん勝てると嬉しいし、それが一番面白いのかもしれないけど、
パチンコ・パチスロやっている人の多くは、
そこまでシビアに立ち回らないで勝ちたい!と思っている人がほとんどじゃないですか?
まあそんな甘い考えでずっとやってたらトータルでマイナスになるのは目に見えてわかりますがw

そもそも、業界も斜陽産業で縮小し続けているんだから、昔みたいに簡単に勝てるはずがない。
お店も企業だから利益出さないとやってけないんだし。

遊技人口が減ったってことは1人あたりから回収するべき金額が増えたってこと!
それができないホールはどんどん潰れてるし、今やメーカーでさえ潰れてる時代。

そんな時代なんだから、いっそ「勝てますよ〜」「出しますよ〜」の経営方針じゃなくて、
【うちのパチンコ・パチスロは勝てません!(でも面白い)】
と言っちゃえば逆に客から注目と変な信頼感が出て繁盛するんじゃないか?w

客が求めている台やレート等を導入して、
店が利益を多くとるというよりは、最低限の利益に徹して、
稼働率を90%以上にするような設定配分とかやってみたりしてねw

稼働率が高ければ、一人当たりの客から回収すべき金額も下がるし、そうなれば客も勝ったり負けたりを繰り返して納得するんじゃないかな?

パチンコ・パチスロでトータルで勝とう!
というより、
勝ったり負けたりして大負けしないで楽しもう!
っていう意識にみんなが変われば良いかもね〜

まあ5スロとか1パチ、2スロとか0.5パチがそんな感じか?
すでにあの人たちは勝ちに重きはなくて、娯楽として楽しんでるんだろうね。

そう考えると、本当にパチンコ・パチスロをギャンブルではなく娯楽にしたいなら
本来の適正レートは5スロとか1パチ、2スロとか0.5パチなのかもね〜

ただ、個人的にはわがままだが、低貸ではなく4パチと20スロでちょっとした刺激がある状況でずっとやっていきたいwもちろん負けずに勝ってww




posted by 依存症 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトセブンTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月30日

【2017年大負け報告】大崎一万発が3か月ですでに94万円負けているらしいw他人の大負け額を聞くと癒されるのって俺だけか?w

【2017年大負け報告】大崎一万発が3か月ですでに94万円負けているらしいw
他人の大負け額を聞くと癒されるのって俺だけか?w








大崎 94万負け.jpg

サイトセブンTVって知ってますか?てかみてますか?

ちなみに僕は10年くらい前から大ファンでずっと見てます。
暇さえあればサイトセブンTVの動画見てる感じw

人が打ってるのをずっと見て何が楽しいのか自分でもよくわからないですが、
他人がめっちゃ負けてるところとか見るのが好きw
というか癒されるw

自分が大負けした直後とかは特にそう思うw
そんな糞みたいな気持ちで見てるのは俺だけかなw
健全な皆様はきっと、たくさん出ているシーンが見たいことでしょうねww


大崎一万発といえば
「切れキャラ」で有名だと思います。台パンとかもよくやってるし。
あと下ネタが大好きですよねw
サイトセブンTVでもよく放送できない内容をたくさん喋ってて「ピー」が入りますw

そんな大崎さんですが、個人的にはライターの中でトップクラスで好きです。
単純に話もおもしろいし、切れたり喜んだり喜怒哀楽が激しいところが見てて飽きませんw

今回の3か月で94万負け
「風にふかれて」という番組で報告してたと思いますが、
前に「わかってもらえるさ」といってヤングさんと二人でやってる番組で、ヤングがバカ勝ちして大崎がめちゃ負けた回があって、そのとき収録中なのに切れて、ホールの駐輪場のところで6万円捨ててたのが忘れられないw

あれはもう病気レベルでおもしろいw

ちなみに「大川ヒロシ」の頃から視聴してて、何度かそれくらいがち切れしてるのはみてますw
リスキー長谷川とゼットンはあれに耐えられなくなったのかな〜w


話はそれましたが、大崎が潔くあれだけ負けてくれてると自分が大負けしてても少しは楽になりますよね?
まあ、彼は恐らく年収3000万くらいあるんでしょうから、そんなの余裕だとは思いますが・・・

あと、自分が癒されるのは、過去最高負け額のスレを見ることかなw
GODシリーズのハーデスとか凱旋で3日で40万負けとか、一週間で60万負けとか見ると上には上がいるもんだと思って笑えますw

最近怖くて凱旋とか天井狙いですらなかなか打ってないですがw

皆さんも、業界のために大負けしてますか〜??www




posted by 依存症 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトセブンTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ